STONEWALK KOREA 2007 BLOG

世界中の戦争で苦しめられた人々を悼むための碑石を、特別制の台車にのせて、朝鮮半島を縦断して、人力で牽きながら歩く「ストーンウォークコリア」の告知のためのサイト
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
2012 陜川(ハプチョン)非核・平和大会
核のない世界をつくるために、2012年3月23・24日、世界のヒバクシャと共に
陜川へ集まろう!
2012 陜川(ハプチョン)非核・平和大会
 Hapcheon Anti-Nuclear & Peace Festival 2012

世界のヒバクシャの痛みに共感し、核と放射線の危険から解放された平和な世界をつくるために、「韓国の広島」陜川(慶尚道)で、「2012 陜川非核・平和大会」を開催します。この大会は、在韓被爆者と子孫の人権と福祉改善、社会的認識向上のために活動している団体「陜川平和の家」が中心となって行うものです。核兵器使用と実験、原発事故と放射線汚染物質漏れによるヒバクの深刻さを世界に知らせるために、韓国人ヒバクシャを含め、日本の福島・広島・長崎、ビキニ島、チェルノブイリなどのヒバクシャが証言します。

また非核・平和を訴える国内外の文化人・アーティストの講演、核被害現場レポート映像&トークショーが行われるほか、写真・映像展、インスタレーションなど、インパクトのある現場パフォーマンスにも期待してください。ユンドヒョン・バンドによる「平和コンサート」も非核・平和の熱気を大いに盛り上げるでしょう。

非核・平和を願う世界のすべての方々に参加を呼びかけます。

日時: 2012年3月23日(金)〜24日(土)
場所: 陜川郡総合社会福祉館、陜川郡民体育館など
主催: 陜川平和の家(在韓ヒバクシャ2・3世のホーム)
主管: 2012陜川非核・平和大会推進委員会
     電話 +82-2-744-8007 Fax +82-2-3444-8089
      http://cafe.daum.net/hapcheonANPF
      メール hapcheonhouse@gmail.com
後援: 慶尚南道、陜川郡、大韓仏教曹渓宗宗務院、海印寺など
協力: 韓国原爆2世患友会、韓国原爆被害者協会陜川支部など原爆被害者関連団体、脱核エネルギー教授会、(社団法人)ウイズ・アジア、エネルギー正義行動、核のない社会のための共同行動、平和博物館、民族問題研究所、韓国教会女性連合会など

<行事内容>
□3月23日(金) 陜川郡総合社会福祉館3階大講堂
午前:開会式、基調講演
午後:核現場レポート映像&トークショー「核と私、そして地球の未来は…」

司会 : キム・イクジュン(慶州環境運動連合常任議長・東国大医科大学教授)
映像 : キム・ファンテ(韓国, 独立ドキュメンタリー監督)、鎌倉英也(日本NHK、PD)

ゲスト:
 高橋哲哉(東京大学教授, 福島生まれ)
 徐京植(東京経済大学教授、NHK「フクシマを歩いて」企画・出演)
 ハン・ホング(聖公会大教授、脱核エネルギー教授の会共同執行委員長)
 ホン・ソンダム(画家)
 チュ・ヨンス(翰林大学教授、人道主義実践医者協議会共同代表)
 ホ・クァンム(強制動員被害調査及び国外強制動員犠牲者支援委員会)

□ 3月24日(土)陜川郡総合社会福祉館3階大講堂
午前:被爆者との出会いと現地フィールドワーク
 陜川平和の家、陜川郡内被爆者の家庭や村訪問、被爆者との共感・交流、平和活動家とヒバクシャ、市民が陜川を歩く
午後 : 世界のヒバクシャ証言集会 「ヒバク、絶望から希望の共鳴へ!!
 1) 広島、長崎、台湾、韓国人ヒバクシャ1世・2世、ビキニ、チェルノブイリ、 福島からの証言
 2)質疑応答
 3)「陜川非核・平和宣言」採択
 4)閉会式

夜 : 「核のない世界・平和コンサート」陜川郡民体育館
○出演: ユンドヒョン・バンド、ホン・スンクァン、原爆被害者1,2,3世合唱団

□写真展示及び設置美術・パフォーマンス(3月23日〜24日)
 1) 非核・平和写真展
 参加作家 : チョン・ジュハ(百済芸術大学)、JuergenNefzger(ドイツ・クレルモント芸術大学)、児玉房子、イ・ジェガプ
 2) 非核パフォーマンス・インスタレーション(陜川総合社会福祉館)
 参加作家 : チエ・ビョンス、ホン・ソンダムなど

□未来世代のための青少年平和キャンプ「核のない世界・平和作り」
日時: 2012. 3. 22(木) 〜25(日) 場所: 陜川サムサン渓谷自然学校


○参加申請、お問い合わせ、ボランティアの申し込みは事務局へお願いいたします。
電話+82-2-744-8007、ファックス+82-2-3444-8089、hapcheonhouse@gmail.com

○参加方法: 参加申請書(添付ファイル)をダウンロードし、作成し、事務局へ送ってください。追後個別ご連絡致します。


-- 2012陜川非核・平和大会推進委員会
(110-350) Room 705, World-Officetel, 65-1, Unni-dong, Jongno-gu, Seoul. Korea
電話 +82-2-744-8007, Fax +82-2-3444-8089
http://cafe.daum.net/hapcheonANPF
メール:hapcheonhouse@gmail.com
| 韓国からのたより | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
ブログパーツUL5
日本全国の天気予報

-天気予報コム-
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS