STONEWALK KOREA 2007 BLOG

世界中の戦争で苦しめられた人々を悼むための碑石を、特別制の台車にのせて、朝鮮半島を縦断して、人力で牽きながら歩く「ストーンウォークコリア」の告知のためのサイト
<< 李時雨(イ・シウ)氏の無罪判決に関する続報 | main | 福岡市議会で意見書が可決されました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
3月8日、福岡での街頭スタンディングのお知らせ
(以下転載)

皆様
3月8日、ソウルでの「戦争と女性の人権博物館」着工式に連帯して、福岡で街頭スタンディングを行ないます。
以下、ご案内です(重複して受信される方にはすみません)。
---------------------------------------------------------------
★3月8日「国際女性デー」
  福岡での街頭スタンディングのお知らせ
   〜ソウルでの「戦争と女性の人権博物館」着工式に連帯して〜

2009年3月8日、韓国のソウルで「戦争と女性の人権博物館」着工式が開かれます。場所は西大門独立公園。日本軍「慰安婦」被害者の被害と尊厳回復のための闘いの歴史を記憶にとどめ、現在も続く戦時性暴力を根絶するための人権・平和教育の場として計画され、韓国挺身隊問題対策協議会によって推進されています。日本でも「日本建設委員会」が発足し、国境を越えて取り組まれています。

「慰安婦」問題は決して過去の問題ではありません。日本政府は未だに公式謝罪と賠償を行なっておらず、高齢となられた被害者の心を傷つけています。
被害者と支援者の不屈の闘いを軸に、法的責任を果たさない日本政府の姿勢は、諸外国や国際機関から繰り返し批判され、早期解決の勧告を受けています。

私たち福岡のグループは、博物館建設と「慰安婦」問題の早期解決を目指して、3月8日に連帯して街頭スタンディングを行ないます。紛争下や軍事基地内外での性暴力、人身売買、DV等、女性に対する暴力は様々なかたちで続いています。
声をあげることのできない、沈黙を強いられている被害者のことも想いながら、無念のうちに亡くなられた多くの日本軍「慰安婦」被害者を偲びながら、街頭に立ちたいと思います。よろしければご参加ください。

■日 時:2009年3月8日(日)午後14:00〜15:00
■場 所:福岡市・天神コア前
■主 催:早よつくろう!「慰安婦」問題解決法・ネットふくおか

【参考】
「戦争と女性の人権博物館」日本建設委員会
http://www.whrmuseum-jp.org/
募金や署名活動などが取り組まれています。ぜひご協力ください。

「国際女性デー」
毎年3月8日は、女性に対するあらゆる差別をなくし、女性の権利を確立するための連帯行動の日です。20世紀初頭、労働条件の改善と選挙権を求めて立ち上がったアメリカの女性運動を端緒とし、ヨーロッパを経て国際的に広がっていきました。国連も1975年(国際女性年)に「国際女性デー」の取り組みを始め、1977年には「女性の権利と国際平和のための国連の日」と定めました。その後、「国連女性の10年」(1976〜1985年)や女性差別撤廃条約の採択(1979年)などがありましたが、女性に対する暴力が人権侵害であると認識されるようになったのは、1990年代に入ってからでした。その背景には、性暴力被害者と支援者の勇気と行動力、国境を越えた連帯の力がありました。
---------------------------------------------------------------
以上
緒方貴穂
(追記:3月5日はムン・ピルギハルモニの命日でした。早いものです…)

JUGEMテーマ:地域/ローカル


| 告知 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swkorea.jugem.jp/trackback/81
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
ブログパーツUL5
日本全国の天気予報

-天気予報コム-
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS