STONEWALK KOREA 2007 BLOG

世界中の戦争で苦しめられた人々を悼むための碑石を、特別制の台車にのせて、朝鮮半島を縦断して、人力で牽きながら歩く「ストーンウォークコリア」の告知のためのサイト
<< ピースウォーク from沖縄 | main | アンドレアさん記事 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
「九州筑豊強制動員者証言集会」のご案内
「NPO法人国際交流広場無窮花堂友好親善の会」様より、来る6月26日(土)に飯塚で開催される「強制動員者証言集会」のご案内をいただきましたので、転載して紹介いたします。

今回特に、麻生太郎の地元で、麻生炭鉱に強制連行されていた方も証言されます。
麻生炭鉱は、ひどい強制労働が行われた筑豊の炭坑の中でも、もっとも野蛮な支配がおこなわれていました。
そこで、朝鮮人労働者は、ストライキで立ち上がった歴史をもっています。
26日は証言集会、27日は筑豊の強制連行跡地のフィールドワークが行われます。
韓国からも数十人が参加されるようです。
ぜひ参加ください。

九州筑豊地域強制動員者
証言集会

先の戦争に於いて日本の植民地政策により、ここ筑豊には15万人にものぼる朝鮮人が炭鉱で過酷な労働を強いられ、多くの人々が犠牲となりました。
韓国併合100年に当たる今年、韓国から筑豊に強制動員された方をお招きし、直接その当時の実態を聞く「証言集会」を下記の日程で開催します。
過去の歴史に目を向け、不幸な過ちを二度とくり返さない決意を込め、日韓・日朝関係のみならず東アジア全体をつなぐ友好と親善の関係を作っていきたいと考えています。多くの人の参加をお待ちしています。

「無窮花堂建立10周年記念事業」
九州筑豊強制動員者証言集会
〜『韓国併合』100年を記憶に刻むために〜

とき  2010年6月26日(土)13:00〜17:00
ところ 飯犹堽岩公民館 4階 大会議室(飯犹毀鮟蠢亜
内容  強制動員者による証言(韓国より3名)
    講話 韓国代表、日本代表
    アトラクション
資料代 500円
主催  NPO法人国際交流広場無窮花堂友好親善の会
           飯犹埒携喞唯横粥檻魁090-9561-6737)
    韓日100年平和市民ネットワーク(韓国)
後援
  飯塚市・嘉麻市・桂川町
※この事業は(財)福岡県国際交流センターの助成を受けて実施しています。
| 情報 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://swkorea.jugem.jp/trackback/93
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
ブログパーツUL5
日本全国の天気予報

-天気予報コム-
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS